公開日:  更新日: admin

オールドスクールタトゥーとは? | デザインの特徴 & 意味を解説!

オールドスクールのタトゥー

オールドスクール(アメリカン・トラディショナル)のタトゥーについて解説します。オールドスクールとは、水夫のタトゥーを起源にもち、1930年頃からアメリカで人気を博したタトゥーのスタイルです。昨今は新しいタトゥーのスタイルが多く登場していますが、オールドスクールは現代でも根強い人気を誇っています。今回は、そんなオールドスクールタトゥーの秘密に迫ります。

オールドスクールのタトゥーは、どんなデザイン?

オールドスクールタトゥーの女性

オールドスクールは、1930年代頃から水夫(船乗り)の間で流行したタトゥーのスタイルです。

伝統的なタトゥーとして昔から継承されており、そのデザインは現代でも非常に人気が高いです。別名を「アメリカン・トラディショナル」とも呼びます。(日本の伝統的なスタイルは和彫りですが、その欧米版と言うイメージですかね。)

下記のような、アメリカンなデザインをしています。

The Upper Shelfさん(@theuppershelf)がシェアした投稿

デザインを見ていただけると分かりますが、特徴としては以下の2点が挙げられます。

  1. 太くて黒い輪郭線(アウトライン)
  2. シンプルかつ大胆な色使い

当時はインクの色が少なく「赤」「黄」「緑」「黒」「茶」しかなかったため、シンプルなカラーを大胆に使ったデザインが多いです。

オールドスクールの図柄(モチーフ)

オールドスクールのモチーフ

オールドスクールの図柄(モチーフ)について解説します。

当時はフラッシュワークといって、決まった作品例の中からタトゥーのデザインを選ぶ手法が一般的でした。ゆえにオールドスクールは、”定番”と評されるモチーフが、ある程度決まっています。

タトゥーフラッシュのラインナップは、やはり昔のアメリカ(& 船乗り)で、人気が高いシンボルが中心でした。

具体的には、以下の図柄が有名どころです。

  • 水夫(船乗り)に関連するモチーフ:星(ノーティカルスター)、錨(アンカー)、ツバメ(スワロー)など
  • キリスト教に関連するモチーフ:十字架(クロス)、心臓(ハート)など
  • アメリカに関連するモチーフ:鷲(イーグル)、星条旗など

オールドスクールのルーツは、水夫(船乗り)にあり!

タトゥーを入れる水兵さん

オールドスクールは、1930年~1970年代に確立されたスタイルです。

元々のルーツは「セーラータトゥー(Sailor Tattoo)」と言う、昔の船乗り達の間で流行していたタトゥーが起源です。(船乗りは自分の好きな図柄のタトゥーを入れて、験を担いでいました。)

その当時、船乗りの間でカリスマ的な人気を誇っていた彫り師である“セーラージェリー氏”の作品が、オールドスクールのデザインに大きな影響を与えたと言われています。

セーラージェリー氏を代表する水夫のタトゥーが、数十年にもわたる長い時間を掛けて、徐々にひとつのスタイルとして浸透していきました。そして、”オールドスクール(アメリカントラディショナル)”と呼ばれるようになり、現代まで受け継がれてきたのです!

オールドスクールの有名なアーティスト

セーラー・ジェリー氏の他にも、以下のアーティストが当時有名でした。

  • ハルベルト・ホフマン氏
  • アムンド・ディーツェル氏
  • バート・グリム氏
  • ボブ・ショウ氏

欧米のタトゥー文化は、彼らなしには語れません。

オールドスクールのデザイン – 定番の図柄とその意味を解説!

ここではオールドスクールタトゥーのデザインと、その意味を簡単に紹介します。

ツバメ(スワロー)

Thommy Boy Tattooerさん(@thommyboytattooer)がシェアした投稿

意味:「幸福の象徴」「故郷・家族への愛」「安全」「商売繁盛」など

「幸せを運ぶ鳥」と言われる”ツバメ”はオールドスクールタトゥーの定番のデザインです。遠くに出かけても必ず巣に戻る習性があるため、水兵さん達にとっては「故郷・家族への愛」を象徴するシンボルとして有名です。

心臓(ハート)

Lauren Dudleyさん(@lo_dud)がシェアした投稿

意味:「愛」「生命」など

ハート(心臓)は、オールドスクールでも人気が高いモチーフです。ハート(心臓)に、何かが刺さったデザインも多いですが、これは「恋に落ちたこと」を示すシンボルで扱れたり、もしくは心の傷と捉えて「失恋」や「裏切り」を象徴するときがあります。

星(ノーティカルスター)

carinaromaさん(@carinaroma)がシェアした投稿

意味:「魔除け」「希望」「神聖」など

長さの等しい5本線から構成される星は五芒星は、神聖な意味を多くもつモチーフです。星のデザインの中でも、陰のある五芒星「ノーティカルスター」が、船乗り達には人気だったと言われています。ノーティカルスターは上記に加えて「(人生の)道しるべ」「正しい方向に導く」などのシンボルとして扱われます。

錨(アンカー)

Adamさん(@adam_ash)がシェアした投稿

意味:「安定(ぶれない)」「希望」「誠実」など

錨(アンカー)とは、海の上で船を止めるときに使われる船具のこと。荒波から船を支えるアンカーは「ぶれない意思」「揺るぎない意思」を意味する「安定」のシンボルとして有名です。

コンパス

@bdawg710がシェアした投稿

意味:「道しるべ」「安全」「希望」など

アンティークなデザインが人気のコンパス。磁石を用いて正しい方角を示す「コンパス」は、その用途通り、「人生を正しい方向を導く」的な意味をもつシンボルとして扱われます。

鷲(イーグル)

意味:「勇気(勇敢)」「自由」「正義」「勝利」など

鳥の王者であるイーグル。大空を駆けるイーグルの勇ましい様子から「勇気(勇敢)」「自由」のシンボル。そして、アメリカを象徴する動物としても有名で、上記に挙げた意味の他に「愛国心」「名誉」など様々な意味のシンボルとして有名です。

ヘビ(スネーク)

Kane Lさん(@kanetattoos)がシェアした投稿

意味:「再生」「豊穣」「霊性(霊力)」「永遠」など

脱皮を繰り返して成長するヘビは「再生」のシンボルとして有名なモチーフです。自分の尾を口で咥えて、輪っかのように丸まったヘビのことを「ウロボロス」と呼び、「永遠」を象徴していると言われています。

ダイス・カード

意味:「幸運」「平等」「ギャンブル」など

六面体のサイコロは、実はとても古くから存在する歴史あるアイテムなのはご存知でしょうか?大昔には、サイコロの出目は予測不能なことから、サイコロの動きを神の意志と捉えて宗教儀式などに用いられる事があったそうです。

ピンナップガール

Hannah Jonesさん(@hannahjones_tattoos)がシェアした投稿

意味:「恋人・故郷への愛」「幸運」「お守り」など

主に欧米の戦時中に流行していた、水着やヌード姿をしたセクシーな女性のデザインのこと。戦時中のささやかな楽しみ、故郷へ残した妻や恋人を思い出す手段、または一種のお守りとして、兵士たちはピンナップのシンボルを扱っていました。

人魚(マーメイド)

Eve Mansellさん(@badmanazzz)がシェアした投稿

意味:「純潔」「無償の愛」「優雅(美しさ)」など

童話『人魚姫』のヒロインであるマーメイドは、実は海の怪物としても有名です。船を難破させるほど恐ろしい怪物ですが、逆に「死を恐れずに航海する」などの覚悟の意味で船乗りたちに人気のモチーフでした。またピンナップガールを彷彿させるセクシーなデザインも人気の理由のひとつです。

ダガー(短剣)

Malte Lichtenbergさん(@vinylaroid)がシェアした投稿

意味:「正義」「勝利」「魔除け」など

人を守ることがができる反面、人を傷付けることもできる短剣(ダガー)。「正義」や「勝利」など剣が持つポジティブなシンボルで扱われることがあれば、「破壊」「死」の表現としてデザインされることも。デザインによって意味のニュアンスが変わるモチーフです。(例えば、ハートやスカルに刺さっている等)

薔薇(ローズ)

意味:「愛」「美」「繁栄」など

オールドスクールで描かれる「花」といえば、薔薇が多いですね。花言葉から「愛」「美」「繁栄」のシンボルとして有名ですが、単純にポップで華やかなデザインに仕上がる図柄なので男女問わず人気のモチーフです。

スカル

Justin Wayneさん(@justinwaynetattoo)がシェアした投稿

意味:「平等」「再生」「魔除け」「死」など

一般的にスカル(頭蓋骨)は「死」を連想させるシンボルですが、捉え方によっては、次の生命へ続く「再生」を象徴したり、ポジティブな意味も持つモチーフです。神聖な儀式などにも用いられるため「魔除け」などの意味もあり、実際にメキシコではスカルは縁起の良いシンボルとして現在でも扱われています。

黒豹(ブラックパンサー)

Jarek Bejさん(@jarekbej)がシェアした投稿

意味:「自由」「革命」「強者」など

ブラックパンサーは、オールドスクールで描かれる動物として有名です。1960年代にかけてブラックパンサー党と呼ばれる黒人民族主義運動・黒人解放闘争を行っていた組織のシンボルが黒豹だったため、「自由」「革命」の意味をもつモチーフとして扱われることがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

シンプルな色使いで描かれたタトゥーは、パッと見てどんなデザインなのかが分かりやすく、ポップでお洒落な印象を与えますよね。

オールドスクールの第一人者であるセーラージェリー氏は、今も熱狂的なファンが多く、その功績をたたえて「セーラー・ジェリー・フェスティバル」というイベントをハワイで毎年開催されているほどの人気があります。

そんな魅力たっぷりなオールドスクールのデザイン!皆さんもぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク