公開日:  更新日: admin

【完全版】タトゥーの痛い場所まとめ ※体験談あり!

タトゥーの痛み

タトゥーの痛みを部位別に徹底解説します。また、実際にウェブ上の体験談をまとめてみました。肌をニードルで刺すタトゥーイングには、当然ながら痛みが伴います。しかしながら、入れる場所(部位)・彫り方によって痛みの程度が異なるのはご存知でしたか?「タトゥーを入れたいけど少し怖い・・・」今回はそんな方にぜひ読んで欲しい記事です。

タトゥーはどれくらい痛い?(痛みの程度)

基本的にタトゥーイングは痛みを伴います。

しかしながら、身体の部位によって痛みの程度がかなり違います。そして、性別でも痛み方は異なると言われています。

今回『みんなのタトゥー』では男性はもちろん、女性のタトゥーの痛さについても解説します。そして、実際にタトゥーを入れた皆さんのSNS等の体験談をまとめました。

【部位別&男女別】タトゥーの痛みを徹底図解

今回は筆者が多くの体験談を調査した上で、一番正確性が高いと思われる画像を紹介します。(画像が荒いのはご了承くださいませ。)

タトゥーの痛みチャート図

※痛みの感じ方には個人差があります。そして体型によっても異なります。必ずしも上記の画像通りではありませんので、あくまでご参考までにお願いします。

一般的にタトゥーの痛みのポイントは2点です。「神経が集中している」 & 「皮膚が薄い(骨に近い)」です。

緑色の箇所は比較的も痛みが少なく、赤色に近づくほど痛みは強くなります。例えば、脚の中でも「脛(スネ)」だけは特別痛かったり、腕であれば「肘(ひじ)」だけはかなり痛みが強いです。

ただし、決して緑色が痛くないと言うわけでありません。大前提として、どんな部位でも痛いものです。

女性と男性の違い

さて、さきほどの画像を見ていただけると分かるのですが、女性のほうが緑色〜黄色の割合(痛みが弱い部位)が多いですよね。

女性は脂肪のつき方が男性と違うため、痛みに耐性があると言われています。典型的な例だと、腹部・腰回り(ヒップ)などの腰回りは、やはり性別で差がでていますね。

また、私自身も多くの体験談を見ましたが、やはり男女差はあるなという印象です。(女性といえども個人差があり一概には語れませんが・・・)

どんな痛さ?(痛みの種類の例え)

一口に痛みと言っても、沢山のタイプがあります!

実はタトゥーイングは工程によって彫り方が違うので、それぞれ痛みも異なるので紹介します。

スジ彫り

スジ彫りのイメージ

デザインのアウトライン(輪郭線)を描くのが「スジ彫り」です。

タトゥーイングの中では一番痛かったと言う人が多いです。

  • 鋭いシャーペンの先でガリガリとひっかく痛み
  • グサグサではなく、刺激の強いチクチクするが続く感じ
  • 切れ味の悪いカミソリ(カッター)で、切り傷をつける感じ

正直のところ部位によります。そのため、同じスジ彫りであっても「なんだこんなもんか!」と思ってウトウトする人もいれば、施術中はずっと苦しそうな人もいます。

最初は痛かったけど徐々に痛みに慣れたりもしますので、勇気を持ってのぞみましょう。

つぶし(塗り)

つぶし(塗り)のイメージ

次はつぶしです。これはスジ彫りの輪郭に色を入れる作業です。

塗りの面積は大きいため、一度の挿入でスジ彫りよりも多くの針を刺して色を付けます。

一度に刺される面積が広くなり、スジ彫りと違ったタイプの痛みを感じます。

  • 針金ブラシでこすられる痛み
  • 日焼けしたての肌を擦られる痛み

ぼかし

ぼかしとは、タトゥーに濃淡をつけて立体的に仕上げる塗りの技法です。こちらも塗りの作業なので、痛みのタイプはつぶし(塗り)と同じです。

ただし、ニードルを掃くように素早く描くため、つぶし(塗り)よりも痛くないと言われています。(ぼかしの技術はアーティストさんの腕によりますが)

・・・

実際に入れてみた!?タトゥーの痛みに関する体験談

全身タトゥーの女性

続いては実際にタトゥーを入れた人の感想をまとてみました。

また先ほどの画像を参考に、各部位が何色かも記載しますね。(一応再掲)

※もちろん、私が全身に入れたわけではないので、ネット上のタトゥー経験者のコメントを引用する形になります。主に海外版のYahoo知恵袋から引用しており、翻訳等の都合で文章は一部省略・意訳して紹介しております。あらかじめご了承ください。

タトゥーの痛みチャート図

頭(顔)

頭皮

痛さ:男性 | 女性

  • タトゥーで今までで一番痛かった箇所は頭。
  • 頭は後頭部はすごく痛かったですけど、側頭部は後頭部よりましでした。

顔面

痛さ:男性 | 女性

  • 私は26箇所タトゥーが入っていますが、最悪の場所のひとつでした:(
  • 今後、顔のタトゥーを入れたことで受ける批判・苦痛よりは痛くないよ。

痛さ:男性 | 女性

  • 私は3箇所にタトゥーが入っているが、内唇のタトゥーは一番苦痛でした。何かが私の唇に鳴り響いているように感じ、痛いよりも迷惑だった。
  • 下唇の裏に彫りましたが、結構痛いですよ。薄いせいもあって振動が凄くて、涙目状態でした。

耳裏

痛さ:男性 | 女性

  • 私は本当に痛かったです;!耳たぶの下らへんにかけて入っているのですが、下にいけばいくほど痛かったです。
  • 皮膚が薄く、脂肪がないとので痛いと思っていたが、想像よりは大丈夫でした。ただしマシンが耳の近くで振動するのが嫌だった。

首すじ(うなじ)

痛さ:男性 | 女性  ※ただし喉は赤

  • あまり痛くなかったです。サイズがそれほど大きくなかったので、施術時間も短かった。
  • 私の彼氏は首に多くのタトゥーを入れましたが、他の部位よおりも痛くなかったと言っていました。

肩甲骨

痛さ:男性  | 女性 ■  ※背骨に近いエリアは赤色

  • 痛みを1〜10で表すのであれあば、私は1だと思います。6つあるタトゥーのうち、一番痛くなかったです。
  • 私は数年前に私の左肩甲骨に入れたときは痛くなかったです。しかし、右肩に入れたときは本当に痛かった。痛む場所はひとそれぞれ違います。がんばれ!

鎖骨

痛さ:男性 | 女性 ■  ※首元に近いエリアほど赤色

  • 痛みは平気でしたが、たまに切られるカンジは、クッ…m(>_<)m ってなりました。
  • 胸元(鎖骨にかかる辺り)に入れたときは痛いけど一定の痛みで、我慢できるくらいでした。

痛さ:男性  | 女性   ※乳首周辺は赤色です。かなり痛いようです。

  • 乳首周辺は、全身に入れ墨している人であっても一番痛かった部位に挙げる事もあるみたい。
  • 胸は体の柔らかい部分なので、痛みに対してより敏感になっています。私の彼氏は乳首に針が触れたとき、赤ちゃんのように叫びました。

上腕(二の腕)

痛さ:男性 | 女性

  • 私は体験させてもらいましたが、腕だからか痛いとは感じませんでした。腕でも注射する場所(?)のような、血管がよく見える感じの場所は痛いだろうなと思いました。
  • 腕?肩?に入れたけど、内側は結構痛くて、「皮剥がしてない??」と思った。
  • 基本的に、体の内側が痛いそうです。腕も内側が痛いみたいです

痛さ:男性 | 女性

  • 肘の内側と外側だと外側の方が圧倒的に痛いです。つねっても全然痛くないのに不思議ですね。
  • 肘は痛いです。そのため、人気のスパイダーウェブのデザインでも、肘の周りに穴を残すデザインがあるほどです。

前腕

痛さ:男性 | 女性

  • 腕のひじから下に機械でタトゥーを彫ってもらっていますが、個人的な感想では少し痛いって感じる時もありますが、なれてくるとうとうとしてしまう位の痛みなので差ほど痛くないと思います。
  • 私は右の前腕をかなり中くらいのサイズを彫りましたが、全体的に痛かったとは思いませんでした。痛みを10で表すと2に感じたよ。

手首

痛さ:男性  | 女性 ■  

  • 痛いのわ筋彫りで、手首か耳の裏なら絵柄も小さいだろうし、筋彫りわそんなに時間かからいと思うので痛いケドすぐ終わるはず(≧∇≦)
  • 体の先端にいくにつれて痛みが大きくなるようです。私の経験上、腕よりは手首の方が若干痛かったかな。

手の甲

痛さ:男性  | 女性 ■ 

  • 手のひら側に近くなってくると痛さは増します。
  • 手の甲は痛いです。手の甲はアフターケアも大変です。人によってはパンパンに腫れたりって人もいます。

痛さ:男性 | 女性 ■ 

  • 指の痛さはトップ5に入ります。骨が多いところ、皮が薄いところはすっごく痛いです。
  • 神経の数が多いため、タトゥーイングで最も痛い場所のひとつです。

お腹

おへそ周り

痛さ:男性 | 女性

  • 腹は正直痛いですよ。痛みは個人差ですが、やはり普段怪我することのない部分は痛く感じます。
  • 痛みの大部分は骨にどれくらい近づくかによります。脂肪の部分であれば痛みはマシですが、MAXを10で表すと4~5くらいで、厄介な痛みがあります。※回答者によっては6~7と言う人もいました。

脇腹(あばら)

痛さ:男性 | 女性 

  • リブ(あばら)の入れ墨は私が経験した中で最も痛いです。
  • 刺青の本当の痛みは わき腹と肋骨の脇を彫った人しか語っちゃダメです(笑)

背中

痛さ:男性  | 女性  

  • 背中は上に上がるほど痛みは和らぎます。中心(背骨の上)と脇に近づくほど痛みは強いです。
  • 私も背中に入れてますが...うーん...痛かったけど、そんなストップかけるほどではありませんでした。 (一部略)さすがに、2時間ストレートで入れたので気絶は仕掛けました。 ズーッと座りながらすこし前に上体を倒していたので、フラフラーっと。

腰中央(背中の下側)

痛さ:男性  | 女性 

  • 腰はくすぐったかったです。あまり痛くないほうに入ると思います。
  • くすぐったい部分も、『あ゙ー』ってなる部分もあったから、場所次第かなぁ

骨盤(サイド側)

痛さ:男性  | 女性 

  • 腰は痛い箇所の四天王に入っているぐらいですから痛いです。私の場合ですが、背中上部の肩甲骨付近に比べれば、腰は数倍痛かったですよ。
  • 痛かった。今まで経験したことない痛みでしたが、素敵なタトゥーに満足。やってよかった。

おしり

痛さ:男性  | 女性  

  • やはり体の柔らかい部分は痛いと思います。主人はおしりに入れてますが耐えられないほどではないけど痛かった、と言ってます。
  • 私はヒップタトゥーを入れてますが、お尻はとても敏感な肌ですので痛いでしょう。

太もも

痛さ:男性  | 女性 ※もも前方は緑ですが、腿裏・内側(股)はオレンジ〜赤色

  • 太股にハガキサイズで彫ったんですが、彫ってる最中肉体的の痛みはほとんど痛くなくて、全然耐えれる痛さでした。
  • 太ももは、内側も痛いけど、後ろが一番痛い。

痛さ:男性  | 女性 ■ 

  • 皮膚の下に骨が近い所も(鎖骨、肘、、など)は痛みってゆうか振動が骨に響くような感じで嫌だった。
  • 2日前に私は膝にタトゥーを入れました。私の人生で最悪の痛みです。そして施術後の2日はこれまで以上に痛んでいます。

膝裏

痛さ:男性  | 女性 

  • 筋裏(膝の裏)は激痛ランキングに入るくらい痛いですがそこだけですので頑張ってください。
  • 場所によってはぜんぜん痛くなかったりしますが、ひざの裏やわき腹なんかはとんでもなく痛いですよ(-_-;)

脛(すね)

痛さ:男性  | 女性 ■ ※骨の中心部に近づくほど赤色

  • すべての入れ墨は痛いですが….脛骨は特に痛いです。
  • 脛(スネ)は骨に近いから、かなり痛いです。><

ふくらはぎ

痛さ:男性 | 女性 

  • ふくらはぎの内側は皮膚が柔らかい分、入れると痛いです^^;
  • 痛みを10で表現すると、全体的には3くらいでしたが、膝の裏に近づくと6-7となりました。

足首

痛さ:男性  | 女性 ■ ※脛に近いほど痛いようです。

  • 私の場合ですが、足首に入れた時には「焼けて切れが悪くなったカッターナイフでず~っと触られているよう」でした。思ったほど痛くはなかったですが。
  • 電動針に墨を付けて彫るのですが、痛さは私はあまり無かったですね。ジリジリする感じくらいです。我慢出来る痛さかと。

足の甲

痛さ:男性  | 女性 ■ 

  • (骨の上の痛みについて)肘とかをハンマーでコンコンする感じかな…?私の場合顔がひきつる痛さでした…
  • 私は足にタトゥーを入れました。痛いですよ!私の中で苦痛なタトゥーイングのひとつでした。

タトゥーを隠したい場合は・・・

人生何があるか分からないですし、いざタトゥーを入れた後、やはり年に数回は隠さないといけないシーンが訪れるかと思います。

タトゥーを隠したい場合、ファンデーションシールというアイテムがあります。衣類やサポーターで隠すのもOKですが、最近ではこのような製品もあるのを覚えておきましょう。※肌の色味 / タトゥーの濃さによっては不自然になっちゃうときも・・・。ただし、手軽に目立たせなくできるため、状況によって使い分けてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

少しでも参考になりましたら、執筆者として大変嬉しく思います。

やはり”痛み”の感じ方は個人差があります。その人の痛みへの耐性や、体型(脂肪の付き方)など、人それぞれ違います。

本記事を読んで、逆に怖くなってしまった人もいるかもしれません。しかしながら、多くの人がタトゥーを楽しんでいる人ように、基本的には「我慢できる範囲内の痛み」です。

あなただけが、特別痛い経験をするなんてことはありません。

事前に情報を知ることで、心の準備ができるたと思います!

ぜひ頑張ってくださいね。

スポンサードリンク