公開日:  更新日: admin

今話題の「ヘナタトゥー」とは?2週間で消える魔法のタトゥー!

現在、話題沸騰中のヘナタトゥーとは?消えるタトゥーとしてファッション感覚で手軽に楽しむことができるため、近年は人気が高まっています。「身体を傷つけずにボディアートを楽しみたい」「特別な日に自分の身体を着飾りたい」そんな方はヘナタトゥーがおすすめです。

ヘナタトゥー(メヘンディ)とは?

ヘナタトゥー(メヘンディ)の美しい腕

ヘナタトゥー(メヘンディ)とは、約2週間で消えるボディペイントの一種です。

”ヘナ”という植物を使って身体に模様を描くボディアートで、肌を傷つけずにオシャレができるため、海外セレブや若い女性を中心に近年人気を博しています。

本当のタトゥーとは違って2〜3週間で消えるため、気軽に楽しめるオシャレとして最近では日本でも話題になっています。

ちなみに、女優の宮沢りえさんもヘナタトゥーで装飾していましたね!

ヘナタトゥーを入れるためには

ヘナタトゥーを入れる方法は大きく2つあります。

  • ヘナタトゥー・アーティスト(メヘンディ・アーティスト)に入れてもらう
  • 自分で材料を用意して入れる

都内にはヘナタトゥーサロンもありますので、美しくオシャレをしたい場合はアーティストさんに入れてもうことをオススメします。

ヘナタトゥーアーティストのイメージ

なぜなら、自分自身でデザインを入れるのはとても難しいからです。当たり前ですが、プロに描いてもらった方が美しく仕上がります。

・・・とはいっても、ヘナタトゥー専門店はまだまだ少ないのが現状です(泣)

迷っている女性

そんな方は、自分で材料を用意して、セルフでヘナタトゥーを楽しむという選択肢もあります。

ヘナペースト自体は、ネットで簡単に注文できます。

しかも、デザインの型などもセットのケースが多いので、簡単なヘナタトゥーであれば、綺麗に仕上げることができます!

ぜひ、自分自身でチャレンジしたい方は、以下の記事をご覧下さいね。

ヘナタトゥー(メヘンディ)をセルフで楽しもう!手順・方法まとめ!

ヘナタトゥーは縁起が良い

本物のタトゥーと同様、ヘナタトゥーのデザインの意味が気になると思います。

インドでは、結婚式等のお祝いごとのときに「魔除けのお守り(縁起もの)」的な意味合いでヘナタトゥーで装飾する文化があるため、ヘナタトゥーは「魔除け」の効果があると言われています。

魔除けの効果のイメージ

実はヘナタトゥーのデザイン関しては、基本的にタトゥーのシンボルと同じくモチーフ毎に意味が異なります。

ただし、お好きなデザインでお楽しみください!(2〜3週間で消えますしね♡)

「花模様」「蔦(ツタ)」など、幾何学模様でもオシャレに仕上がるデザインが人気です。

クレオパトラも愛用していたヘナ

ヘナタトゥーの”ヘナ”とは植物の名前で、大昔から水に溶いてボディアートに使用されてきました。

その歴史はとっても古く、なんとエジプトの女神の「クレオパトラ」もヘナを使ったマニキュアでオシャレをしていたそうです。

クレオパトラのイメージ

先ほど紹介した通り、ヘナの装飾は縁起が良いと言われていたため、クレオパトラのような王族をはじめ、踊り子や民衆にまで幅広く愛されてきた歴史あるボディアートなのです!

ヘナタトゥーとは伝統のあるボディアートなのです。

ヘナ(ヘンナ)はどんな植物なの?

ヘナの花とヘナの実

ヘナ(ヘンナ)は、古代から使われてきたハーブです。

ヘナの染色成分には殺菌成分も含まれるため、切り傷・やけどの塗り薬としても使われてきました。

染料としても、ヘナタトゥーやマニキュアの用途だけでなく、白髪染めとしても活用されてきました

ちなみに、昔の言い伝えでは「ヘナで白髪染めをすると毛根が殺菌されて、太くしっかりとした毛がはえる」という育毛効果もあったそうです。(※もちろん科学的根拠は一切ございません。

絵柄(ヘナ・ジャグア)を隠す方法

前述した通り、ヘナやジャグアは1回入れると消えるまでに2~3週間かかります。人生何があるかわかりませんし、急に絵柄を隠さなければいけないシーンが訪れるかも・・・

ファンデーションシールは、タトゥー隠すためのアイテムです。衣類で隠すのもOKですが、このような製品があるのを覚えて置きましょう。いざというときに役に立ちます!※肌の色味 / タトゥーの濃さによっては不自然になっちゃうときも・・・。ただし、手軽に目立たせなくできるため、状況によって使い分けてくださいね。

ヘナタトゥーのまとめ

いかがでしたでしょうか。若い女性を中心に人気を博しているヘナタトゥーの紹介でした。今回の記事をザックリとまとめると・・・

  • ヘナタトゥーとは約2~3週間で消える魔法のタトゥー!
  • クレオパトラも愛用していた歴史あるボディアート!
  • デザインの意味などに気にせずファッション感覚で楽しめる!

ご興味のある方は、ぜひヘナタトゥーを楽しんでみてくださいね!

スポンサードリンク