公開日:  更新日: admin

猫(ネコ)のタトゥーが持つ意味とは?※デザイン画像あり

猫のタトゥーデザイン

ネコのタトゥーが持つ意味を解説します。可愛らしい表情や自由気ままな性格が大人気のネコ!ペットとして世界中で愛されていますね。当然タトゥーでも人気で、愛猫のポートレートタトゥーからワンポイントまで、キュートなデザインに仕上がるモチーフです。そんなネコのタトゥーですが、一体どんな意味を持っているのでしょうか?

猫(ネコ)のタトゥーの意味は「自由」「商売繁盛」「魔除け」「幸運」など

愛くるしい猫

可愛い表情に愛くるしいしぐさ。

いつも癒やしを与えてくれる「ネコ」は日本のみならず世界中で愛されています。

もちろんネコの人気はタトゥーでも顕在で、ファーストタトゥーのデザインに選ぶ人もいます。

そんなネコですが、実はモチーフとしても色々な意味があるのはご存知でしょうか?

ネコのタトゥーが持つ意味

  • 自由
  • 商売繁盛
  • 魔除け
  • 幸運

などです。

ネコは非常にポピュラーなモチーフであるため、上記以外にも様々な意味で用いられることがあります。特に一部の国・地域よっては真逆な意味になっていることもあり、意味を重視してモチーフを選ぶ場合は注意が必要かもしれません。(詳しくはこちら

また、マイナーな意味まで含めるとあまりにも長くなってしまうため、今回は知名度が高い意味だけに絞って解説します。

本記事はあくまで参考程度にご覧いただけますと幸いです。

猫のタトゥーが入っている女性左肩に猫のタトゥーを入れている女性

「自由」は猫のノビノビとした姿から由来

まずは「自由」の意味ついてです。

皆さんのご想像通り、マイペースなネコの性格から由来しています。

マイペースに休んでいる猫

日本でも外を歩いていると、のんびりと丸くなっているネコを見かけるときがありますよね。

自由気ままでノビノビしているネコのイメージは万国共通です。(笑)

そのため、何ものにも縛らせず気のままのネコは「自由」の象徴として扱われることがあります。

猫にも立派な歴史あり!「商売繁盛」「魔除け」「幸運」の由来とは?

人間に可愛がられる猫

続いては「魔除け」「幸運」「商売繁盛」の意味についてです。

これは、大昔から続いている「ネコと人間の関係」から来ています。

現代から約13,000年ほど前の新石器時代に、人間は農業を営み始め、倉庫に穀物を保管するようになりました。

しかし、当時は害獣(ネズミ)の被害が酷く人々は非常に困っていたのです。

そこで活躍したのがネコだったのです!当時のネコは害獣避けとして人々に飼われ重宝されたと言われています。

そのため大昔の時代から、ネコは縁起の良い動物(益獣)として人間に愛されていたそうです。その関係性は非常に長く続いたそうで、中世のヨーロッパでもネコは麦穂・稲穂の精霊として扱われていました。

作物をネズミから守ってくれるネコは、農家や養蚕業を営む家庭にとっては商売の利益をもたしてくれた動物ですよね!そのため「商売繁盛」の意味を持ったとされています。(日本では「招き猫」も商売繁盛のモチーフとして有名ですよね!)

招き猫の置物

また、ネズミを寄せ付けないことを「魔除け」。そして「魔を寄せ付けない=縁起が良い」と考えれば「幸運」とも捉えることができますね。

エジプトでは神聖な動物としてネコが崇拝されていた?

「魔除け」の意味の由来については、エジプト神話が大きく関係しています。穀物をネズミから守るという理由だけでなく・・・

エジプト神話には「パステト」という女神が登場します。パステトは月と豊穣を司る神様として古代エジプトの人々に崇拝されていました。

このパステト神ですが、なんと「ネコの頭部を持つ女神」なのです!

古代エジプトのパステト神のイメージ

そして、「太陽の瞳」と呼ばれる眼で地上の悪霊を監視する役割を持つ女神でした。

悪霊を監視する眼 = 魔除けと言うことですね。

悪霊を真剣に見つめる猫

同様に動物のネコも、古代エジプトではパステトの使者として扱われており、神聖な存在で「魔除けの力」があると信じられておりました。

ネコの意味は、その他にも沢山ある!

くつろいでいる黒猫

ここまで沢山の意味を紹介してきましたが、冒頭でも述べたようにネコはまだまだ他の意味を多く持っています。

その代表例を少しだけ紹介します。

  • 女性らしさ → 女性同士の喧嘩を「キャットファイト」と呼ぶように、女性を猫(ネコ)に捉えることから由来。
  • 機敏 → ネコの瞬発力から由来。
  • 利口 → ネコの落ち着いたおとなしい様子から由来。
  • 不幸 →  黒猫に前を横切られると縁起が悪いとの言い伝えが由来。※主に黒猫
  • 邪悪 →  大昔の西洋では黒猫は魔女の使い魔として邪悪な力あるとされていました。※主に黒猫
  • 長寿 → 中国では「猫と蝶」の組あわせは「長寿」を意味する。

などなど。(笑)

本当に国や文化によって様々な意味でネコのモチーフは使われます。

ただし、基本的にはタトゥーの意味をここまで気にする人も少ないので、自分が納得できる意味が1つでもあれば嫌いな意味は無視をしてデザインに選んでも良いかと思います。

ネコのタトゥーデザインをピックアップ

travisさん(@travis1831)がシェアした投稿

X A Vさん(@xavtattoo)がシェアした投稿

🕇L E S_S I A🕇さん(@alessia_selis)がシェアした投稿

Leah Samuelsさん(@negaleah)がシェアした投稿

タトゥーを隠したい場合は・・・

人生何があるか分からないですし、いざタトゥーを入れた後、やはり年に数回は隠さないといけないシーンが訪れるかと思います。

タトゥーを隠したい場合、ファンデーションシールというアイテムがあります。衣類やサポーターで隠すのもOKですが、最近ではこのような製品もあるのを覚えておきましょう。※肌の色味 / タトゥーの濃さによっては不自然になっちゃうときも・・・。ただし、手軽に目立たせなくできるため、状況によって使い分けてくださいね。

ネコのタトゥー まとめ

いかがでしたでしょうか。

ワンポイントタトゥーからポートレートタトゥーまで、ネコのタトゥーは、オシャレなデザインが多いですよね。

モチーフが持つ意味も素敵なものが多いので気に入った意味があればオススメのモチーフ。

ネコの意味に関する3ポイント

  1. ネコのタトゥーは「自由」「商売繁盛」「魔除け」「幸運」の意味がある。
  2. ただし、地域によっては意味合いが少し変わる可能性がある。
  3. オシャレなデザインに仕上がりやすい。

スポンサードリンク