公開日:  更新日: admin

ウサギ(ラビット)のタトゥーの意味とは?※デザイン画像あり

ウサギのタトゥー(足)

ウサギのタトゥーの意味について解説します。モフモフとした毛に、長い耳。キュートで愛くるしいウサギは、世界中で大人気ので動物です。日本でもペットで飼育している人も少なくありません。イースター(復活祭)のシンボルのウサギは、海外でも縁起の良いモチーフとして有名です。ゆえに、タトゥーでも一定の人気があります。今回は、そんなウサギのデザインについて解説します。

ウサギのタトゥーの意味は「飛躍」「繁栄」「幸運」など

地面に座るウサギ

モフモフで可愛いウサギ(ラビット)

癒やしを与えるキュートな姿は、世界中で大人気です。

特に海外では、神聖な祝日イースター(復活祭)のシンボルとして有名です。(イースター・バニーと呼びます。)ゆえに、素敵な意味が多いモチーフで、タトゥーでも女性を中心に一定の人気があります。

ウサギ(ラビット)のタトゥーの意味

  • 飛躍
  • 繁栄
  • 幸運 ※特にラビットフットは幸運の意味合いが強い。

など、主に以上の意味が有名です。

※またウサギはポピュラーなモチーフであるため、一部の国・地域では上記以外の意味を象徴することがありますのでご注意ください。例えば上記以外では「知恵」「純潔」などの意味でも扱われることがあります。

今回は代表的な意味のみをピックアップしましたので、あくまでご参考までにご覧いただけますと幸いです。

「飛躍」はウサギの跳躍力から由来

まずは「飛躍」の意味から解説します。

皆さんご想像の通り、こちらはウサギ(ラビット)のピョンピョンと飛ぶ姿から来ています。

ぴょんぴょんとぶウサギのデザイン

童話『ウサギとカメ』のように、ウサギは跳ねて前進するイメージが強いですよね。(本物のウサギは、嬉しいときにジャンプするらしいです。笑)

ちなみに「飛躍」という言葉は、単純に飛び上がることを意味するだけでなく成長のニュアンスが強いです。

大きく発展して活躍すること。また、急速に進歩・向上すること。

飛躍(ヒヤク)とは – コトバンク

目標や夢がある人にとっては、縁起の良いシンボルになりそうですね!

「繁栄」の意味は、ウサギの繁殖能力から由来

モフモフの子うさぎ

続いては「繁栄」について解説します。

この意味は、ウサギの繁殖能力の高さから由来しています。

ウサギの繁殖能力は動物の中でもトップクラスに高く、メスのウサギは子供を多く産むので「繁栄」を意味になったと考えられます。同様の理由で「家内安全」「豊かさ」のシンボルでも扱われることがあります。

イースター(復活祭)におけるウサギの役割

イースターのウサギ

前述した通り、春に行われる大切なお祭り「イースター(復活祭)」にもウサギ(イースター・バニー)がシンボルとして使われます。

復活祭は、十字架にかけられて死んだイエス・キリストの復活を記念するキリスト教で最も重要な祭で、その日は皆で生命の誕生(復活)をお祝いをします。春に開催する理由も、花や動物がもっとも多く誕生する季節だからと言われてます。

ウサギは以下の理由で、イースターのシンボルになりました。

  • 「繁栄」のシンボルであるウサギは、生命の復活と繁栄を祝うイースターに縁起が良いため。
  • ウサギは、春を司る女神「エオストレ」の使者とされているため。※春は生命がもっとも誕生する季節です。

ちなみに、イースターのシンボルはウサギの他に「卵(たまご)」も有名です。

ウサギは成長を意味する「飛躍」に加えて、発展を意味する「繁栄」の象徴なのです。夢に向かって頑張る人にとっては素敵な意味ばかりですね。

ラビットフットは「幸運」のモチーフとして有名

兎の足(ラビットフット)

最後に「幸運」の意味についてです。これはラビットフット(兎の足)から由来しています。

日本ではあまり認知されていませんが、ラビットフットは不思議な力が宿る「幸運」のアイテムとして欧米では有名なシンボルなのです!日本でいう「招きネコ」の位置づけに近いです。

実際にアメリカでは、ツキが巡ってくる幸運グッズとして、現実世界だけでなく映画やドラマ、ゲームにも多く用いられます。

幸運のモチーフになった理由については諸説ありますが、wikipediaによると以下の通りです。

ウサギは多産で非常に繁殖力が高い動物であり、生命力のシンボルであるとされ、ウサギの足を持つことが多産と繁栄の恵みをもたらすからという由来や、アナウサギが穴の中に巣をもつことから、ウサギが聖霊たち(当時は聖霊は地下に住むと信じられていた)と交流していた動物であるからという由来からきているとされる。

ウサギの足 – Wikipedia

ウサギ(ラビット)のタトゥーデザインをピックアップ!

– 花とウサギ

HildurMarieさん(@hildurmarie)がシェアした投稿

– 月(ムーン)とウサギ

Tori Li @ Tora Sumiさん(@torilitattoo)がシェアした投稿

– ドクロ(スカル)とウサギ

Colm Wretchさん(@punk_scum)がシェアした投稿

– 女性とウサギ

✖Greem✖さん(@greemtattoo)がシェアした投稿

– 時計とウサギ

술홍타투어さん(@sulhong_tattooer)がシェアした投稿

– ラビットフット

La Curieuseさん(@lacurieusetattoo)がシェアした投稿

– トライバル

Justin⚓さん(@justintattoos)がシェアした投稿

– 和柄

Geordie Coleさん(@geordiedanger)がシェアした投稿

– 洋柄

KIER L PHILLIPSさん(@klptattoo)がシェアした投稿

hanseyさん(@sytattooer)がシェアした投稿

– ワンポイント

June Jungさん(@tattoojune)がシェアした投稿

– 首元

墨心さん(@ink_heart_tattoo)がシェアした投稿

– 胸(肩)

– 背中

– 腰

– 腕

Gina🌙さん(@ginaimranovatattoo)がシェアした投稿

Anthony Fitzsimonsさん(@fitzytattoo)がシェアした投稿

– 足

Ayhan Karadagさん(@ayhankrdg)がシェアした投稿

タトゥーを隠したい場合は・・・

人生何があるか分からないですし、いざタトゥーを入れた後、やはり年に数回は隠さないといけないシーンが訪れるかと思います。

タトゥーを隠したい場合、ファンデーションシールというアイテムがあります。衣類やサポーターで隠すのもOKですが、最近ではこのような製品もあるのを覚えておきましょう。※肌の色味 / タトゥーの濃さによっては不自然になっちゃうときも・・・。ただし、手軽に目立たせなくできるため、状況によって使い分けてくださいね。

ウサギ(ラビット)のタトゥー まとめ

いかがでしたでしょうか。

ラビットのタトゥーはどんなスタイルでも、やはりキュートで可愛いデザインが多いですね。

基本的に中〜小のサイズ感のデザインが多いので、隠しやすい部位に彫れるのも嬉しいポイントですよね。また、ワンポイントのサイズでもシルエットが特徴的で分かりやすいデザインに仕上がる印象です。

ウサギの意味に関する3ポイント

  • 「飛躍」「繁栄」など、ウサギは縁起の良い意味を多く持っている。
  • 欧米ではウサギの足(ラビットフット)は「幸運」のモチーフとして有名。
  • どんなタトゥーのスタイルでも、可愛らしいデザインが多い。

スポンサードリンク