公開日:  更新日: admin

薔薇(ローズ)のタトゥーが持つ意味とは?※デザイン画像もあり!

薔薇のタトゥー(肩)

薔薇(ローズ)のタトゥーの意味を解説します。世界中の誰もが認める美しさを誇る薔薇は、タトゥーデザインとしても高い人気を誇っています。実は赤、ピンク、白、黒、黄など、花びらの色によって意味が変わる薔薇のモチーフ。本日は、そんな薔薇が持つ意味について解説します!

薔薇(ローズ)のタトゥーは、色や状態で意味が違う!?

美しい花には棘がある」という諺(ことわざ)が代表するように、大昔から美しい花の象徴である「薔薇(バラ)」。

タトゥーのデザインとしても、男女ともにかなりの人気があるモチーフです。バラ単体のモチーフでもお洒落に仕上がりますし、スカルやハートなど他のモチーフとの組み合わせたデザインも多いです。基本的には、どんなデザインにも馴染みやすく、かつ味のあるアクセントになる印象です。

薔薇のタトゥーを入れている女性

そんな薔薇ですが、実は花の色によって意味(花言葉)が違うのはご存知でしょうか?

しかも、それだけでなく「開花した花」or「つぼみ」など、状態によっても、意味(花言葉)が細かく定義されています。

薔薇(バラ)は有名なモチーフゆえに、たくさん意味を持つシンボルなのです。

そのため、今回は以下の2本立てでお送りします。

  • 薔薇の花が共通して持つ意味
  • 花の色 / 状態による意味の違い

それでは、早速意味を解説していきます。

薔薇(ローズ)のモチーフは「愛」「美」「繁栄」の意味!

薔薇が意味する愛のイメージ

まずは、全ての薔薇に共通する意味を解説します。

薔薇(バラ)のタトゥーの意味(共通)

  • 愛の象徴
  • 美の象徴
  • 繁栄の象徴

などなど、以上が有名です。

基本的に、薔薇のモチーフ全般で共通する意味は上記が有名です。

ただし厳密には、先ほど申し上げた通り、「花の色」もしくは「状態」によって意味(花言葉)が異なります。また、一部の地域・文化では異なる意味を持つ場合がございますので、予めご了承くださいませ。

本記事は、編集部がピックアップした代表的な意味のみを掲載しております。あくまで参考までにご覧いただけますと幸いです。

「愛」「美」「繁栄」の由来は、女神ヴィーナスが由来!?

これらの意味は、女神ヴィーナス(アプロディーテー)から由来したと考えられます。

女神ヴィーナス(アプロディーテー)とは、ギリシャ神話に登場する「愛」「美」「繁栄」の神様です。

そして、薔薇の花はヴィーナス(アプロディーテー)のシンボルとして扱われてきました。有名な絵画「ヴィーナスの誕生」や「パリスの審判」にも薔薇が登場しています。

ヴィーナスの誕生

※「ヴィーナスの誕生」:左に舞っている花が薔薇です。

パリスの審判

「パリスの審判」:真ん中の女性がヴィーナス。天使から薔薇の冠を授けられています。

このように薔薇は、ヴィーナスと結びつきが強いことから「美の女神ヴィーナスの花」と称され、”花の女王”と言われるようになりました。

ゆえに、シンボルとしての意味も、ヴィーナスと同じく「愛」「美」「繁栄」の意味で扱われるようになったと言われています。

色や状態で薔薇(ローズ)の意味は変化する。

カラフルな花びらを持つ薔薇

さて、薔薇(バラ)は共通して「愛」「美」「繁栄」を象徴するモチーフだと分かりましたね!

しかしながら、前述した通り、薔薇は色や状態によって意味(花言葉)が異なります。

例えば・・・

  • 花の色 (赤 or 青で全然意味が違う)
  • 花の状態(開花した花  or つぼみで意味が違う)

などなど。※さらに、赤い薔薇に関しては本数によっても花言葉が違います。

そこで、今回は、西洋と日本で認知されている「花言葉」から代表的な意味をご紹介します。

色別に薔薇(ローズ)意味の違いをピックアップ!

カラフルな薔薇の花

さて、それでは薔薇の花の色・状態ごとに意味を解説していきます。

※西洋及び日本の花言葉の中から、代表的な意味のみをピックアップして紹介しております。下記以外の意味でも扱われることがありますのでご注意下さい。

赤い薔薇(バラ)の花

  • 情熱
  • 熱烈の恋(ロマンス)
  • I Love you (あなたを愛しています)

赤いバラのつぼみ

  • 純粋な愛
  • 若く美しい
  • 純粋で可愛らしい

青いバラの花

  • 奇跡・神秘的
  • 夢の実現・不可能なことを成し遂げる
  • 一目惚れ

黄色いバラの花

  • 友情
  • 愛情が薄まる・愛情が冷める
  • 嫉妬

ピンクのバラの花

  • おしとやか
  • 上品
  • 感銘

白いバラの花

  • 純潔・純粋
  • 貴方にふさわしい私
  • 敬愛・尊敬

白いバラのつぼみ

  • 恋をするには若すぎる
  • 少女時代

黒いバラの花

  • 永遠・決して滅びることのない愛
  • 依存する愛 (貴方は私のもの)
  • 恨み・憎しみ

などなど、以上になります。
色によって意味が結構違うのですね(笑)

通常であれば、ここまで厳密に意味を気にする必要はないと思います。そもそも気にする人も少ないですし、素直に好きな色の薔薇のタトゥーを楽しむのがオススメです。(タトゥーでは、ブラック&グレーのデザインが人気ですが、だからと言って黒い薔薇を意味する訳でもございません。)

ですが、この中で自分の中で大切にしたい言葉や意味があれば、その色をチョイスしても面白いかもしれませんね!

薔薇(ローズ)のタトゥーデザインをピックアップ

– 蝶(バタフライ)とバラ

– スカルとバラ

@nikkieniklazがシェアした投稿

– ハートとバラ

타투이스트 서야さん(@seoya_tattoo)がシェアした投稿

– 羽根とバラ

– 翼とバラ

ADELA🦋さん(@adela_tattooer)がシェアした投稿

– ヘビとバラ

– バラのつぼみ

– オールドスクール

Ericさん(@yougotthis_e)がシェアした投稿

– ニュースクール(ネオトラディショナル)

Daniele Mace Mazza (mazza91)さん(@ill_mace)がシェアした投稿

– ワンポイント(耳裏)

홍대타투 • geomiさん(@tattooer_geomi)がシェアした投稿

– 首元

야곰さん(@yagom_tattoo)がシェアした投稿

– 肩

7TrainTattooさん(@7traintattoo)がシェアした投稿

– 胸(鎖骨)

타투이스트 달さん(@tattooist_dal)がシェアした投稿

– 背中

– 脇腹(あばら)

– 腰

– 腕

– 手首

Mini Lauさん(@hktattoo_mini)がシェアした投稿

– 足

타투위드미さん(@tattoowithme)がシェアした投稿

– 足首

薔薇(ローズ)のタトゥー まとめ

いかがでしたでしょうか。

花の女王と言われるのも納得がいく、美しいデザインばかりでしたね。「綺麗な薔薇には棘がある」と言われていますが、まさに美しい美女に似合うデザインばかりです。

また、葉や茎のラインが良いアクセントになっていますよね。

薔薇(ローズ)の意味 3ポイント!

  1. 共通する意味は、「愛」「美」「繁栄」
  2. 薔薇の花の色によって意味が異なることもある。
  3. 美しく気高いタトゥーを求めている人にオススメ

スポンサードリンク